現金を次々と生み出す資産を作る方法


ニッチとは「隙間」のこと。
隙間産業とか言いますよね。

インターネットビジネスでも隙間産業、スキ間を狙った情報というのがあります。

こういったサービスがあったらいいのに、とかこういうことをやってくれると便利だなとか、大手の企業がやっていないようなサービスをいち早く提供することで先行者利益を得ることができます。

インターネットでほったらかしでも一定の稼ぎを得られるようなブログやホームページを立ち上げることができれば、働かなくても収入が得られるわけですから、そのブログやホームページは「資産」と言うことができます。


そういったブログやホームページをいくつか持っていれば、ひとつひとつのブログからの収入は小さくても全体を集めると結構な額になるでしょうし、もし他にライバルが現れたり、一つのサイトで流行が終わってお客が来なくなっても他からの稼ぎで次を立ち上げるまで食いつないでいくことができますから、収入の柱はいくつかあったほうがいいでしょう。

その中からもしかしたら大きな収入を得られるようなものが出てくるかもしれません。

また、ニッチであればあるほど他の人に気付かれずに、つまり真似されずにこっそりと稼ぎつづけることもできるでしょうね。
「そんなの人がほしがるわけないよ」って思われるようなことでも、実はけっこう儲かる、なんて分野もありますから、それが見つけられたら後は左うちわで悠々自適、かも。

それがロングライフ&ニッチマーケティングです。
ブログアフィリエイト読本〜ロングライフ&ニッチマーケティングで現金を次々と生み出す資産を作る方法
posted by 大明堂 at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。