情報商材イメージ作成ソフト

これ、何のことかといいますと、情報販売のページによくある箱とかパッケージのイメージ画像を作るソフトなんです。

(↓こんな画像を作ってくれる)


人間の視覚イメージってのは大したもんで、例えば同じ商品でも写真付きと写真なしじゃ売れ行きがかなり違ってきます。

なぜかというと、写真があるほうが物質としての「本物」がある、という安心感がもてるとともに、こんな使い方ができるとか、こうやったら便利だなどと無意識のうちに考えて、欲しくなってしまうからなんですね。

ですからPDFファイルや音声、画像ファイルといった実体のないデータであっても、箱のようなパッケージ画像がついてると、よりいっそう売れちゃうんです。


別に、情報商材を作っている人だけじゃなくてもアイデアしだいで使い道はいろいろとありそうです。

誰でもできる情報商材イメージ作成ソフト
posted by 大明堂 at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49767268

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。